日本のメシといえばおにぎり。
簡単で、中身によって無限に変化し、携帯性にも優れている。
とても日本人らしく、クリエイティブな食事ではないかと思っています。
そのおにぎりをシルエットで表して、その中にフォーク&ナイフを
配置することで「すべての国のメシ」と表現しています。
そのシルエットにはもうひとつ遊びがあって
よく見るとメシプロの頭文字「m」を表しています。

プロフィール
アパレルブランド「A BATHING APE®」のグラフィックデザインを経て2011年独立。表現の場を選ばないメディアクリエイターとしてのキャリアをスタート。2014年、渋谷にLIL’RIRE CAFEをオープン。カフェでの新しいクリエイティブ表現を企画。ローリングストーン誌やファッション誌GRINDでの連載をはじめメディア各方面にてグッドデザインアイテム、最新のガジェットを紹介。著書に『I LOVE FND ボクがコレを選ぶ理由』。2015年9月に新しいモノ提案のステージとなるアトリエを完成させた

ハイロック, Designer